SR協会
SPACE ROCK ASSOCIATION
スペースロック(SR-1)工法  NETIS NO,KK-010054
スペースロック(SR-2)工法  NETIS NO,KK-020058-V
スペースロック SR-LG工法  NETIS NO,HK-120037-A
   ARIC NO,1073
スペースロック(SR-1)工法 スペースロック(SR-2)工法 スペースロック SR-LG工法 SR協会について お問い合わせ
HOME
スペースロックSR-LG工法の用途
SR-LG工法とはSR-LG工法の特長SR-LG工法の用途施工実績
  • 矢板工法で建設されたトンネルの覆工背面充填工事、リニューアル工事

  • 道路、鉄道、導水路等の覆工背面充填工事、リニューアル工事

  • 液状化対策工事、護岸工事など
photo
施工上の注意事項
  1. 保護メガネ(ゴーグル)、ゴム手袋、防塵マスク等を着用してください。
  2. 肌の露出を避けてください。
  3. 材料が万一、目に入った場合は、きれいな水で15分以上洗浄し直ちに医師の診断を受けてください。
  4. 材料が皮膚についた場合もきれいな水で十分洗い流してください。
    炎症を起こした場合は、直ちに医師の診断を受けてください。
  5. LG-1・LG-2の液体材料の低温時での保管は凍結の恐れがありますので、0℃以下にならないところで保管してください。
  6. 材料の使用後は缶を密閉して保管してください。
  7. 誤飲しないように注意してください。
    誤飲したときは、直ちに医師の診断を受けてください。
  8. 廃棄について。
    中身を使い切ってから缶と袋は廃棄してください。
    材料及び容器を廃棄する場合は、法令に従って廃棄してください。
PAGEUP
Copyright (c) SPACE ROCK ASSOCIATION 2010. All rights reserved. SR協会 SPACE ROCK ASSOCIATION